骨格診断

骨格診断

最近よく似合うヘアスタイルを考えるうえで言われているのが「骨格診断」というものです。骨格診断とはなにか、というと自分の体つきの骨格がどのようなものであるか、という事を知り、そのうえで似合うヘアスタイルを決めていく、という考え方です。 骨格という事を考えると、いわゆる自分の体形、外見のイメージというものが見えてくるでしょう。簡単に言えばモデル体型なのか、ぽっちゃり体型なのか、華奢な体型なのか、という感じです。これらの事を考えると自ずと似合うヘアスタイル、もしくはまったく似合わないヘアスタイルというのが見えてくる様です。たとえば同じ丸顔だったとしても、その人の骨格がスリムでウエストが高い位置にあるような体形である場合と、背が低くて丸っこい感じの体形であるケースとでは似合うヘアスタイルは全く違ってくると思うのです。それをもしも「丸顔だから」という事だけでヘアスタイルを決めてしまうと、おそらくその人の日頃のファッションやメイクなどともちぐはぐな感じのヘアスタイルになってしまうのではないでしょうか。もしも顔写真だけ見えればそのヘアスタイルは正解だったかもしれませんが、トータルイメージとしては評価されない、という事になるでしょう。ぜひご自分の骨格をどのタイプなのか考えてみてください。人の外見を見た時にその評価をするにあたって「ヘアスタイルが素敵」とヘアスタイル限定で評価する事はあまり無いと思います。おそらくその人の全体を見て「素敵な人」という評価をするのではないでしょうか。ですからヘアスタイルを考える時にただ顔の輪郭だけを基準にして決めてしまうと、トータル的に見てその人に合っているかどうか、という事が言えなくなってしまうケースもあると思うのです。人の外見を決める要素は他にもあります。その人の肌の色を基調としたカラーのコーディネートや、その人の顔立ちが童顔なのか大人っぽい顔なのか、という事もヘアスタイルの要素に入ってくると思いますし、体形の骨格などもその人のイメージを決める要素となり得ます。それらを無視してただ単に「顔が丸顔だから」とか「面長だから」という理由だけで似合うヘアスタイルを選ぶ、というのはトータルイメージのバランスを悪くしてしまう可能性があります。それぞれのイメージを全体的に見て、どんなヘアスタイルを持ってくるのが一番しっくりくるのかを考える、という事が大切だと思うのです。良く言われる「美容室へ行くときには普段自分が好んでいるファッションで行く方が良い」というのはそういう意味では正解だと言えるでしょう。桜新町にある美容院